脱毛機の種類と特徴について

脱毛機には、いくつかの種類があり、特徴も異なりますので、用途に合わせて使いわけることが理想的といわれています。

そして、毛質やお肌の状態には個人差がありますので、毛質やお肌、ケアしたい部位によって、機種や脱毛方法をうまく取り入れて使い分ける必要があるといわれています。



特に、お肌が敏感な方やデリケートゾーンのムダ毛を処理する場合は、お肌に負担がかからない方法を選ぶことが美肌を導くためにはとても大切といわれています。


フラッシュ式脱毛機は、比較的お肌に優しい光を使用してムダ毛をケアするもので、一度にケアする照射面が広いという特徴があります。

この光は、特殊なフィルターで紫外線などの有害な光をカットしていますので、安心して利用することができるといわれています。



そして、レーザー脱毛機は、アメリカのFDAで認可されている機種は、クリニックで用いられているダイオードレーザーを開発したレーザーの専門家によって開発された製品であり、定期的な使用で効果が実感できるといわれています。この機種は、照射面は広くはありませんが、的をしぼって確実にケアすることができますので、正しく使用することによって毛穴が目立たなくなるという特徴があります。



さらに、サーミコン式脱毛機は、熱線でムダ毛を焼き切るイメージでケアする脱毛機です。

また、この製品は、一度購入してしまえば、カートリッジの交換やお肌に塗布するジェルの必要がありませんので、ランニングコストが一切かからないという特徴があります。

>>脱毛機情報があります。